手数料以外は板もシステムもbitbank.ccと同じBitTrade取引所

BitTrade(ビットトレード)取引所の特徴

国内取引所の「BitTrade(ビットトレード)」についてご紹介します。

BitTradeは認可取引所の一つです。特徴を3つあげるとすれば、①使い勝手と板情報がbitbank.ccと全く同じ、②すべての通貨が取引所での売買、③業界随一のセキュリティーの高さということです。

①システムと板(相場)はbitbank.ccと同じ

登録してみて私自身驚いたのですが、bitbankと画面が非常によく似ていることです。似ているどころか色が違う以外はほぼ全く同じ。調べてみると業務提携によりBitTradeはbitbank.ccのシステムと同じものを使っているとのことでした。並べてみると本と同じであることがわかります。まずはBitTradeの画面。

お次にbitbank.ccの画面。ね、見ての通り色以外は全く同じです。

システムが同じどころか取引価格も注文も全てbitbank.ccに取り次いでいるとのことなので板(相場)も同じです。板を並べてみてみると、歩み道の数値が全く同じであることが確認できます。

情報はビットトレード社の「仮想通貨交換取引説明書」に記載されていました。

ほぼ全く同じと言っても、会社は完全に別会社です。資本関係もありません。なので正直に行ってしまうと、私はビットバンクのバックアップ的な位置づけで登録だけしている状況ですが、良く考えたら全ての注文情報もbitbank.ccに取り次いでいるということは、bitbank.cc側に障害が発生したらBitTradeもダウンするということですよね。とすると利用する機会はあまりないかもしれないことに気が付きました。

②すべての通貨が取引所での売買

システムと注文情報がbitbank.ccと同じということで、取引できる通貨も同じです。売買方法についてもbitbank.cc同様に販売所は存在せず、全ての通貨が取引所ベースとなります。bitbank.ccとの違いは手数料で、指値注文と成行注文で概ね0.2%〜0.7%の手数料がかかります。手数料詳細については後述します。

もう一点、特筆しておくべき特徴はスプレッドが存在しないことです。他の取引所はスプレッド(売買価格差)が存在しますが、BitTradeにはスプレッドが存在しないのも特徴の一つと言えるでしょう。

③業界随一のセキュリティーの高さ

システムが同じなので業界随一のセキュリティーの高さもbitbank.cc同様です。顧客資産は全てコールドウォレットで管理されています。最近はログイン時も2段階認証対応となり、ますます高セキュリティー化されて安心感があります。

運営会社の概要

社名 ビットトレード株式会社
設立年月 2016年9月
資本金 5100万円
本社所在地 東京都港区三田2-11-15 三田川崎ビル4階

取り扱い仮想通貨

BitTradeには販売所はなく取引所しかありません。取引所も現物取引のみでレバレッジを利かせたFX取引はありません取引所と販売所の違いはこちらで確認してください

取扱通貨の特徴は、coincheckに次ぐメジャーアルトコインの品揃えという点です。今後bitbank.ccで取り扱い通貨が増えれば、自動的にBitTrade側の取扱通貨も増えていくと推測されます。

取引所 販売所
BTC, LTC, XRP, ETH, MONA, BCH

各種手数料

BitTradeでは指値注文、成行注文でそれぞれ異なる手数料がかかります。
手数料は公式サイトの情報をもとに作成しています。

仮想通貨の取引手数料

販売所とFX取引は存在ません。全て取引所でユーザ間の現物取引となります。
※表が横に長いのでスマホの場合は横にして見てください。

販売所 取引所
現物取引 FX取引
新規建玉
決済
キャピタルゲインフィー
スワップ手数料 /日
通貨ペア
主要通貨 指値 成行
BTC/JPY 0.2% 0.2%
XRP/JPY 0.25% 0.45%
LTC/BTC 0.30% 0.70%
ETH/BTC 0.20% 0.25%
MONA/JPY 0.30% 0.70%
MONA/BTC 0.30% 0.70%
BCC/JPY 0.30% 0.70%
BCC/BTC 0.30% 0.70%

日本円の入出金手数料

日本円入金
銀行振込 顧客負担
出金
日本円の銀行振込 645円
BTC送金手数料/出金 0.001BTC

セキュリティ

公式サイトの情報読み取れる範囲内でセキュリティー対策の一覧表を作ってみました。明確な記載がなかったりしていて正確に読み取ることは困難もあり、必ずしも下記一覧表が正しい情報ではない可能性もありますことをご了承ください。

顧客資産
分離管理
コールド
ウォレット率
マルチシグ 2段階認証 情報源
完全分離 o
(100%)
o
(XRP,ETH以外)
o 情報源

メリット・デメリット

おもにメリットとファクトを中心に書いてきましたが、普段は使っていない取引所でもありますので、サイトの謳い文句などを中心にBitTradeのメリット・デメリットをまとめます。BitTradeの本業は法定通貨のFXを取り扱うFXTXでして、そちらに力を入れている印象があります。

メリット

  • bitbank.ccと同じシステムということもあり、安心・安全感がある
  • 業界随一のセキュリティーの高さ
  • 取引画面がシンプルでわかりやすい
  • すべての通貨が取引所でスプレッド(売買価格差)がない

デメリット

  • bitbank.ccとは異なり取引手数料が存在する

 

おすすめの取引所ランキング

ビットコインの取引手数料が驚きのマイナスはZaifだけ!

Zaifでビットコインを取引すると、手数料がかかるどころかビットコインが逆に貰えちゃいます。マイナス手数料はどこ探してもZaifだけ。登録して損はないでしょう。


世界最高峰と言われる本格的なFXトレードツールMT4が無料で使える!

世界最高峰のFXトレードツールを使ってビットコインやリップルのチャート分析が可能。エキスパートアドバイザー使って自動売買のプログラミングにチャレンジしてみよう!

仮想通貨

アルトコイン含め全ペアの取引手数料が無料なのはbitbankだけ!

XRP、ETH、BCHなどのメジャーアルトコインの取引手数料が無料、顧客資産は100%コールドウォレット管理と業界随一のセキュリティーの高さが売りのbitbank。安心感が違います。