日本国内の仮想通貨取引所の一覧と比較

2018年1月26日、国内No1取引量をうたうコインチェックから、5億2300万XEM(日本円に換算して約580億円)がハッカーにより不正送金されました。被害者は26万人。私もその一人で未だコインチェックから資産を動かすことすらできず、強制ガチホにより日々資産が目減りしていく日々を送っています。

私と同じく被害を被っている人も多数いることかと存じます。一方で、この一件で学ぶべきことも沢山あると感じてもいます。私が今回学んだことは以下のとおりです。

  • 資産は複数の取引所に分散して保有することでリスクを減らす
  • 保有量の多い資産はウォレットに移す
  • 取引所のセキュリティー対策についてもっと真剣に調査しておく

今回は今現在の国内および海外の取引所の一覧を作成し、セキュリティー、手数料、取扱仮想通貨、などさまざまな角度から比較をしていきます。取引所の口座開設自体は無料でできますので、ぜひみなさまも資産を分散することでリスク軽減をしていきましょう。

取引所の選び方

復習になりますが、前述したとおり取引所での口座開設は無料です。しかしながら昨今の仮想通貨ブームもあり、口座開設自体に比較的時間を要する状況です。実際にどの取引所に入金するかは後で決めることにして、気になる取引所はとりあえず口座開設だけしておくことをおすすめします。

その上で、どの取引所に入金するかは以下のような観点で決めると良いでしょう。

  • セキュリティーは大丈夫か?
  • 取り扱い仮想通貨はなにか?
  • 手数料は?
  • 利用人数が多いか?(利用人数が少ないと板が動きづらく取引しづらいリスクがある)

国内における認可取引所、みなし取引所のまとめ

今回のコインチェックの一件で、みなし取引所はもう懲り懲りだよ・・・という方も多くいらっしゃることかと思います。そこで改めて認可取引所とみなし取引所を一覧でまとめてみます。実際のセキュリティー体制は金融庁の一声もあり、今まさに各社見直しを図っていることかと思います。

金融庁は、『ユーザ―を保護するために仮想通貨取引所を適切に監視しなければならない。私たちは、革新的なシステムとユーザーの保護のバランスを適切に評価していくべきだ。』と述べました。

国内の認可取引所

2018年1月末時点での、国内認可取引所の一覧です。国から認可されたということは一定の基準を満たしているという意味にもなりますので安心感があります。

会社名 登録番号 登録日 営業状況
マネーパートナーズ 関東財務局001 2017/09/29 仮想通貨取扱なし
QUOINE 関東財務局002 2017/09/29 営業中
ビットフッライヤー(bitFlyer) 関東財務局003 2017/09/29 営業中
ビットバンク(bitbank) 関東財務局004 2017/09/29 営業中
SBIバーチャル・カレンシーズ 関東財務局005 2017/09/29 準備中
GMOコイン 関東財務局006 2017/09/29 営業中
ビットトレード(BitTrade) 関東財務局007 2017/09/29 営業中
BTCボックス(BTCBox) 関東財務局008 2017/09/29 営業中
ビットポイントジャパン(BitPoint) 関東財務局009 2017/09/29 営業中
フィスコ仮想通貨取引所(FISCO) 近畿財務局001 2017/09/29 営業中
テックビューロ(Zaif) 近畿財務局002 2017/09/29 営業中
DMM Bitcoin 関東財務局010 2017/12/01 営業中
ビットアルゴ取引所東京(ARG) 関東財務局011 2017/12/01 準備中
エフ・ティ・ティ(Bitgate) 関東財務局012 2017/12/01 営業中
シータXtheta(シータ) 近畿財務局003 2017/12/01 準備中
BITOCEAN 関東財務局013 2017/12/26 準備中

みなし取引所

2018年1月末時点での、みなし認可取引所の一覧です。2017年9月に申請したものの未だ認可されていない取引所もたくさんあります。例えばコインチェックにおいては、いわゆるホワイトリスト通貨以外の匿名通貨などを扱っているために認可されていないとの噂もあります。今回の不正送金の県もあり、私は認可取引所と比較して何かしらのリスクがあると捉えるようにしました。

会社名 申請書提出に関するリリース掲載日 営業状況
みんなのビットコイン 2017/09/07 営業中
コインチェック(Coincheck) 2017/09/13 営業中
BMEX 2017/09/22 営業中
LastRoots(c0ban取引所) 2017/09/26 営業中
ミスターエクスチェンジ(Mr.Exchange) 2017/09/26 営業中
CAMPFIRE(キャンプファイヤー) 2017/09/26 準備中
エターナルライブ 2017/09/30 営業中
東京ゲートウェイ 2017/10/01 営業中
ビットステーション 2017/10/02 営業中
deBit 2017/09/28
Kraken 営業中
来夢 停止中
Wirex Japan 停止中
FSHO 2017/12/01 営業中
SAMURAI BROTHERS 準備中
ネクストフロー(FUTURE EXCHANGE) 停止中
ブルードリームジャパン(Blue Dream Japan) 2017/12/01 準備中
bitExpress 準備中

セキュリティー対策の比較

コインチェックのコイン流出事件もあり、取引所のセキュリティー対策は自らの資産を守る意味でも一番気にしておくべき観点です。そこで、上記で紹介した取引所のうち利用ユーザ数が多い取引所をピックアップして、公式サイトの情報読み取れる範囲内でセキュリティー対策の一覧表を作ってみました。実際あえて?明確な記載がなかったりしていて正確に読み取ることは困難で、必ずしも下記一覧表が正しい情報ではない可能性もあります。更に言えばサイトの表記されている表記通りに対策・運用がなされているかは測りかねますが、一定の参考情報にはなるかと思います。

取引所名 顧客資産分離管理 コールドウォレット率 マルチシグ 2段階認証 情報源
QUOINEX 完全分離 o
(100%)
o
(100%)
o 情報源
bitFlyer 完全分離 o
(80%以上)
o
(率不明)
o 情報源
bitbank 完全分離 o
(100%)
o
(XRP, ETH以外)
o 情報源
GMOコイン 完全分離 o
(流動資金以外)
o
(率不明)
o 情報源
BitTrade 完全分離 o
(100%)
o
(XRP, ETH以外)
o 情報源
BTCBox 完全分離 o
(率不明)
x
(記述なし)
o 情報源
FISCO 完全分離 o
(流動資金以外)
o
(率不明)
o 情報源
Zaif 完全分離 o
(率不明)
o
(率不明)
o 情報源
DMM Bitcoin 完全分離 o
(率不明)
x
(記述なし)
o 情報源
みんなのビットコイン 完全分離 o?
(100%)
x
(記述なし)
o 情報源
CoinCheck 完全分離? o?
(NEM流出)
x
(NEM流出)
o 情報源
Kraken 完全分離 o
(流動資金以外)
x
(記述なし)
o 情報源

取り扱い仮想通貨の比較

執筆時点(2018年2月6日)での各取引所の取り扱い仮想通貨は以下のとおりです。各取引所とも販売所として売っている通貨取引所として取引できる通貨が異なります。

取引所名 取引所 販売所
QUOINEX BTC, ETH, BCH, QASH
bitFlyer BTC, BCH, ETH BTC, BCH, ETH, ETC, LTC, MONA, LSK
bitbank BTC, LTC, XRP, ETH, MONA, BCH
GMOコイン BTC BTC, BCH, ETH, LTC, XRP
BitTrade BTC, LTC, XRP, ETH, MONA, BCH
BTCBox BTC, BCH, LTC, ETH
FISCO BTC, MONA, XCP, BCH BTC, MONA
Zaif BTC, XEM, MONA, BCH, ETH, XCP, BCY, SJCX, PEPECASH, ZAIF, FSCC, CICC, NCXC, CMS BTC, MONA
DMM Bitcoin BTC, ETH, XEM, XRP, ETC, LTC, BCH
みんなのビットコイン BTC, ETH, BCH
CoinCheck BTC BTC, ETH, ETC, LSK, FCT, XMR, REP, XRP, ZEC, XEM, LTC, DASH, BCH
Kraken BTC, BCH, DASH, EOS, GNO, ETH, ETC, ICN, LTC, MLN, REP, DOGE, XLM, XMR, XRP, ZEC

私としては、投機的な買い方ではなく投資的な買い方をおすすめしています。Twitter などの情報はポジティブトークが多いため、あくまで参考程度に情報を捉え、各通貨の公式サイトなどからホワイトペーパーを読み、プロジェクトの進捗具合や将来性などを自分で調査し、納得した上で自己責任として投資する通貨を決めることをおすすめします。こうすることで暴落した時にも納得ができます。

その上で、どの通貨を取引したいから、手数料や取引量や安定性などを考慮に入れた上で、どの取引所に入金して取引してみよう。という手順で進めるのが良いかと考えています。

なお、取引所と販売所の違いを説明しておきますと、以下のような違いがあります。それぞれメリット・デメリットがあります。

販売所

ビットフライヤーやコインチェックなどの販売元から仮想通貨を買い、販売所に対して仮想通貨を売る売買方式です。言ってみれば売店です。

メリット

  • 数億円という単位であっても今すぐに売買することが可能
  • 取引所に慣れていない初心者の方でも安心して購入できる

デメリット

  • 取引所より割高で、比較的高い手数料(3-10%と状況により変動する)を支払う必要がある

取引所

板(いた)を通じてユーザー同士で仮想通貨を売買する方式です。注文方法には、値段を指定して注文する指値注文と値段を指定せず欲しい枚数を売買する成行注文がありますが、いずれにしても言ってみれば売買のマッチングの場です。

メリット

  • 販売所と比較して安く買って高く売ることが可能
  • 自分が売り買いしたい値段を指定できる

デメリット

  • 取引が成立しないと売買できない
  • 板を通じた売買の経験値がある程度必要になる
  • 慣れるまでは失敗することが多い(高い値段で買ってしまう、安い値段で売ってしまうなど)

各種手数料の比較

取引所によって手数料はまちまちですが、手数料無料キャンペーンが行われている取引所も多いのが現状です。少しでもお得に取引するには、手数料無料の取引所を利用するのが良いでしょう。

そこで、執筆時点(2018年2月6日)における、手数料に関わるデータを公式サイトから集めて一覧にまとめてみました。

取引所名 BTC 現物取引手数料 アルト現物取引手数料 JPY 出金手数料 BTC 送金手数料
QUOINEX 0% 0.25% 500円 無料
bitFlyer 0.01〜0.15% 0.2% 216〜756円 0.0002BTC〜
bitbank 0% 0% 540〜756円 0.001BTC〜
GMOコイン 0% 0% 0円 無料
BitTrade 0.2% 0.25〜0.7% 648円 0.001BTC
BTCBox 0% 0.2% 金額x0.5%円 0.001BTC
FISCO 0% 0% 350〜756円 0.0001BTC
Zaif -0.01% -0.01〜0.1% 350〜756円 0.0001BTC〜
DMM Bitcoin 0% 0% 0円 0.0008BTC〜
みんなのビットコイン 0.25% 0.25% 500円 無料
CoinCheck 0% 3〜10% 400円 0.001BTC

ビットコインFXの比較

仮想通貨取引において大きなリターンを期待するなら草コインで一山当てるか、ビットコインFXでレバレッジを利かせて勝ち続けるしかありません。FX取引を行うにあたり、手数料、最大レバレッジ、追証有無、ゼロカットシステムの有無についてまとめました。敢えてわかりづらく書いているのでは?と個人的には疑ってしまいますが、追証なしと書かれているから証拠金以上の請求はされないと勘違いしがちですが、違うので勘違いしないようにしましょう。ほぼすべての取引所において、ロスカット時に発生した不足金は請求されると規約に書かれています。

ロスカット時の不足金請求がないことを保証するシステムをゼロカットシステムと言いますが、国内でゼロカットシステムを採用している取引所は現時点ではbitbank Tradeだけです。口座に入れた金額以上に損失を被ることのない安心安全の仕組みです。

そこで、執筆時点(2018年2月6日)における、手数料に関わるデータを公式サイトから集めて一覧にまとめてみました。

取引所名 取引手数料 スワップ手数料/日 最大レバレッジ 追証有無 ロスカット ゼロカット採用
QUOINEX 0% 0.05% 25倍 なし 110% x
bitFlyer 0% 0.04% 15倍 あり 50% x
bitbank 0.01% 0% 20倍 なし 20% o
GMOコイン 0% 0.05% 5倍 なし 75% x
BITPoint 0% 0.035% 25倍 なし 100% x
BTCBOX 0% 変動 3倍 なし 110% x
Zaif 0% 0.039% 7.77倍 なし 30% x
DMM Bitcoin 0% 0.04% 5倍 なし 80% x
みんなのビットコイン 0% 0.05% 25倍 なし 110% x
CoinCheck 0% 0.04〜0.05% 5倍 なし 50% x

おすすめの取引所ランキング

ビットコインの取引手数料が驚きのマイナスはZaifだけ!

Zaifでビットコインを取引すると、手数料がかかるどころかビットコインが逆に貰えちゃいます。マイナス手数料はどこ探してもZaifだけ。登録して損はないでしょう。


世界最高峰と言われる本格的なFXトレードツールMT4が無料で使える!

世界最高峰のFXトレードツールを使ってビットコインやリップルのチャート分析が可能。エキスパートアドバイザー使って自動売買のプログラミングにチャレンジしてみよう!

仮想通貨

アルトコイン含め全ペアの取引手数料が無料なのはbitbankだけ!

XRP、ETH、BCHなどのメジャーアルトコインの取引手数料が無料、顧客資産は100%コールドウォレット管理と業界随一のセキュリティーの高さが売りのbitbank。安心感が違います。